サンエー工業の特徴

4つの特徴 『一業専心』がもたらしたもの

サンエー工業は、建設工事、工業用、公共施設の水処理装置のレンタル・販売を展開しています。
創業以来ずっと、水処理分野に“一業専心”の経営を続けています。私たちはこの分野で、日本一の技術をご提供したいと考えています。

1. 大規模土木工事に豊富な経験

トンネル、ダム、新幹線、高速道路。私たちはこれまで多くの大規模土木工事の水処理を担ってきました。サンエー工業は、現場ごとに存在する固有の課題を解決する水処理プラントのプランニング、設計、搬入、据付、試運転、稼働後のメンテナンスなど、水処理全体を担います。

2. 水処理装置の新技術・新開発

排水処理装置、掘削土砂処理装置、土壌浄化装置、岩盤清掃装置。現在、現場でよく使われている水処理の機器や装置には、当社がメーカーと共同開発したものが多数あります。超微粒子セメントを吸着・除去する電気結合の原理を利用して開発した凝集剤(FX982)は、放射能除去の現場でも使われています。

3. 水処理機器・装置のレンタル

土木工事の中には、水処理プラントの運用・管理が必要なケースがあります。例えば神田川沿いの護岸の耐震工事は、ほぼ24時間体制で管理を行っています。水処理の安定した運営のために当社の技術者が管理業務も担います。

4. 提案型営業で現場ごとの安全・安定・高効率

当社は、現場への提案型営業を重視しています。大量の水を含んだ地盤、軟弱で玉石を含んだ地質、高所への水の供給など、工事の数だけ課題があるのが土木工事です。私たちは、現場に足を運び状況を確認し、安定した処理、工期短縮、省力・省エネを実現する水処理設計を行います。私たちは、最適化のためのヒントを常に現場で見つけています。